「シニアライフに安心と張りのある生活を」

 それぞれの事業所がひとつのコミュニティーとして、みんなが安心して生活でき・心に潤いを得ることができるよう、その環境づくりに経営の重点をおいています。
高齢者向け賃貸住宅では、ご自分でできることはご自分で(自助)、できないところはみんなで(互助)を基本として、難しいところは各サービスをご利用いただきながら、「結の心・絆」を大切にコミュニケーションを図っております。
デイサービスセンターでは、各種介護やレクレーションなどのサービスを通じ、ご利用者様とご家族様の心身の負担を軽減し、日々過ごすよろこびを皆様が感じられるようお手伝いしています。

代表取締役 安東 光昭

基本理念

 株式会社ウェルフェア・ジャパンは、起業の趣旨である「福祉の普遍化」及び「個人ケア」の実現並びに介護保険法の目的に基づき、役職員一体となり、高齢社会を支える組織としての使命と公的責任を深く認識し、ご利用者様へのサービス向上・充実に取り組むとともに、地域福祉の向上に寄与することを基本理念とします。

倫理網領

 株式会社ウェルフェア・ジャパンでは、コンプライアンスの徹底が業務運営上の重要な課題と位置づけ、「論理網領」を定め、高い倫理観と公正かつ誠実な行動のもと、ステークホルダーをはじめ地域の期待に応えていくことといたしております。

1.信頼の確立
 介護保険法に基づき、公共的使命と社会的責任の重さを十分認識し、健全な事業活動を通じて揺るぎない信頼を確立します。

2.コンプライアンス(法令及び企業論理の厳守)の徹底
 個人情報保護法令ならびに内部規定を尊守することはもとより、社会規範に従い、誠実かつ公正で透明性の高い事業運営を遂行します。

3.個人情報の保護
 プライバシーポリシーに基づき、個人情報には十分な配慮をおこない、これを保護します。

4.反社会的勢力の排除
 社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、確固たる信念をもってこれを排除します。

5.積極的な情報開示とコミュニケーションの充実
 経営情報を公正かつ積極的に開示するとともに、広く社会とのコミュニケーションの充実を図ります。