及川勇治第43回ハクチョウ写真展「白い恋人たち」のご案内

私は、岩手・宮城県でハクチョウを撮影し43年となります。自宅から程近い赤石堤にも飛来しており、撮影と観察のため通い続けています。ハクチョウや他の水鳥が飛来する場所は、人間にとっても環境の良い場所です。今回、ハクチョウ保護や自然保護の一助になればと金ヶ崎町立図書館様のご協力により、写真展を開催します。

 

日時:平成29年2月1日(火)~26日(日) 午前10時~午後6時
会場:金ヶ崎町立図書館展示ギャラリー

詳しくは、下記をご覧ください。

及川勇治第43回ハクチョウ写真展

平成28年度県南圏域環境交流フォーラムの開催

特定非営利活動法人奥州・いわてNPOネットからのお知らせです。
平成28年度県南圏域環境交流フォーラムを開催します。
(岩手県県南広域振興局委託事業)

 

日時:平成29年3月3日(金) 13:30~16:30
場所:水沢グランドホテル2階 「天平の間」

 

詳しくは、下記をご覧ください。

平成28年度県南圏域環境交流フォーラム

 

 

 

 

 

 

 

奥州市市民提案型協働支援事業 28年度実績報告会&29年度制度説明会の開催

奥州市では、平成29年1月29日(日)に、奥州市民活動支援センター会議室において、平成28年度実績報告会&平成29年度制度説明会を開催しました。

市民提案型協働支援事業平成29年度制度説明会

 

以下は、平成28年度ステップアップコース認定団体による公開プレゼンテーション実績報告会の様子です。(15団体が、1団体あたり出入りを含めて10分の報告を行った後、審査員から質疑応答がされました。)

 

各発表団体の一例です。

にぎにぎ棒体操

 

特定非営利活動法人サポートセンターNPOえさしでは、にぎにぎ棒で会場の皆さんと一緒に体操をしました。

審査員講評

 

 

 

 

審査員講評:及川会長から、各団体発表者に対して、年度計画を詰めすぎないように、短期的・長期的な目的を明確にし事業計画を構築するようにと総評をいただきました。

平成28年度「農山村再生セミナー」のご案内

奥州農村ワーキングホリデー研究会主催の「農山村再生セミナー」をご紹介します。

奥州市では、農村地域の活性化を図るため、体験型教育旅行の受け入れによる都市と農村の交流について積極的に取り組んでいます。大学生による「農村ワーキングホリデー」(農作業を手伝う援農ボランティア活動)の取り組みにより、この活動の影響を検証し、地域に元気を取り戻す農村の未来を共に考えるセミナーを開催します。

 

詳しくは、下記をご覧下さい。

 

 

奥州市「協働のまちづくり」シンボルマーク決定 賞状と特産品贈呈

奥州市「協働のまちづくり」のシンボルマークが決定しました。
それに伴って、各受賞者へ賞状及び副賞の奥州市特産品をお届けしました。
以下は、各受賞者のお声です。

 

【最優秀賞】

後藤二三夫さん:「東日本大震災後、本当に久しぶりにデザインをしました。まさか、受賞できると思っていなかったのでうれしいです。 デザインを、広く活用していただきたいと思います」と語っていました。

 

 【佳作】衣川地区振興会

会長佐藤利男さん:「衣川地区振興会として、奥州市に貢献したいと長年思っていました。今回思い切って協働のまちづくりのシンボルマークに応募し、佳作を受賞できてうれしいです」と語っていました。

 (写真前列左から:センター長中村幸成、会長佐藤利男、活動員髙橋亜由美、
            後列左から:事務長千葉正義、活動員三浦陽子、敬称略)

        

【選考委員特別賞】

米倉寿莉さん : 9月に美術部へ転部したばかりで、デザインは奥州市の情報を集めてから鉛筆で描いたそうです。

【佳作】梅村元彦さん (愛知県)
   今月14日に、奥州市から発表されたことを受け賞状及び副賞を送付する旨を伝えた
   ところ 「ありがとうございます」と、大変喜ばれていました。

 

*各受賞者のみなさまへ
受賞おめでとうございます。
そして、ご協力ありがとうございました。
奥州市民活動支援センター

「域外漏出を測定し、域内循環経済を設計するための家計調査」ご協力のお願い

奥州市のみなさまへ
                     中央大学法学部教授 中澤秀雄
私は、中央大学に所属し地域社会学・まちづくりについて、研究・実践をして
います。東日本大震災後のボランティア基地を奥州市のみなさまにお世話をい
ただき、そのご縁で奥州市役所の各種委員会の委員もしております。
私の 研究室において、奥州市の地域経済の「外貨」がもたらす経済循環につ
いて、仮説を得ました。この仮説を証明するために、市民のみなさまの「家計
調査のモニター募集」をいたします。オンラインで家計簿を記入頂けませんか。

ご協力をお願い申し上げます。

 

■募集期間:2017年1月から3月まで
■謝  礼:各月終わりに、クオカード千円分を郵送します。

EPSON MFP image