Natural mind build カラダ✕ココロづくり交流会!

平成29年度奥州市市民提案型協働支援事業補助金を活用し、地いき楽しくアイビーナ(宍戸直美代表)では「ナチュラルマインドビルド カラダ×ココロづくり交流会」を5/14(日)母の日に水沢区常磐地区センターにて開催しました。

子育てでイライラして感情的に子供を叱ったり、自己嫌悪に陥ったり、周囲にあたってしまったり・・・ストレスが溜まっている人が体も心もリフレッシュできる初企画で、女性を中心に約25人が参加をしました。

呼吸を意識しながら体軸を実感、体の螺旋構造を意識し様々な動物の動きを体験し、参加者は体も心もリフレッシュさせることができました。

「忙しい時やイライラしている時こそ、意識して呼吸をすることによって自分を取り戻せる」という言葉は目からうろこでした。

また、同時開催のウンマーキッズクッキングでは小学生たち約15名がスコーンとクッキー作りに挑戦。

いくつかある材料を順番に計量をしたり洗い物をしたり、ケンカをすることなく順調にお菓子を焼き上げました。最後は、子ども達が作ったお菓子をみんなで食べ、参加者全員幸せな気持ちになりました。

マインドフルネス:グーグルがトレーニングとして取り入れ、世界中で注目を集めているココロを鍛えるトレーニング。呼吸を感じることによって「今、ここ」に意識を集中する練習。

アニマル進化体操(ESW):アレクサンダー・テクニークをベースとした、動物の進化の過程をたどるユニークで愉しいボディワーク。動物の動きを模したワークで、体軸の進化「健やかに生きる力・育つチカラ」を実感することによって、人間本来の健やかな動きは「カラダが知っている」ことを実感し、日常のカラダの使い方が劇的にラクになるメソッド。

講師

田中ちさこ 氏
アレクサンダー・テクニーク教師
SEトラウマ療法セラピスト
アニマル進化体操の考案者

佐藤良規 氏
一関市の曹洞宗藤源寺28世住職。
4人の子供に恵まれたのをきっかけに「こどもと女性のためのお坊さん」を自称し、「遊ぶこと」を中心にしたお寺のイベント、誰にでも分かる禅のワーク、ストレス・コーチングを楽しみながら研究している。

平成29年7月2日㈰は、地いき楽しくアイビーナ主催の笑顔ときめくmama fesが  メイプルで開催されるのでお楽しみに!!